レビトラ通販

レビトラの飲み方について詳しく解説

レビトラ飲み方

 

レビトラは、便利な薬で食事に影響されませんし、効果も早い人で15分ぐらいで出てきますので、とれもいい薬です。

 

効果の持続時間も8時間とかなりありますので、十分です。

 

レビトラの理想的な飲み方としては、できるなら、食事の1時間ぐらい前に飲むことをお勧めします。

 

レビトラは食事に影響を受けませんが、空腹時に飲むのと比べると効果時間なんかに少し影響があるようです。

 

レビトラの効果を最大限に発揮したいのでしたら、やはり食事の1時間前が理想です、なぜ1時間かと言いますと、レビトラを飲んで、約30分ぐらいで、体に吸収されます。

 

この吸収の違いに個人差がありますので、多めにみて1時間としています。

 

一度からだにレビトラが吸収されてしまいますと、もう何を食べても安心です。脂っこいもので平気です。

 

食事の影響は、吸収されない事が問題ですので、すでに全部吸収されていれば、何にも問題ありません。

 

薬を飲む時は、どんな場合でもおなじですが、必ず十分な水で飲みましょう。

 

そのまま薬を飲みこんだり、少ない水で飲んだりした場合には、食道で、薬が止まっている場合がありますので、これでは吸収されません。

 

またレビトラを初めて飲む方は、最初は10mから初めて、その様子で20mgに変えか決めるといいと思います。

 

その場合も、購入するのは20mgでOKです、ピルカッターで、半分にすれば、物凄く安く買うことになります。

 

実際にレビトラを見てみましょう。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ